RECRUIT

設計室次長 新居 隆晴

Case 3

西日本シティ銀行
小笹支店
設計室次長
新居 隆晴
Takaharu Nii

品よく、街のシンボルへ。
設計は多くの夢を叶える仕事。

本案件は基本設計、実施設計、現場監理など いわゆる設計者が行う業務をメインで担当しました。 基本構想としては親しみやすさ、入りやすさなど

企業の経営戦略コンセプトを踏まえながら 街の中に溶け込み、ランドマークとしても 存在感のあるものを検討していきました。

とはいえ、銀行はお金を扱う場所なので信頼が大切。 銀行のグレードを保ちながら、品よく目立ち、 集客できる外観・空間デザインを目指しました。 また、実際に自分の足で周辺を歩きながら 街の特徴や地域性なども考えながら さまざま角度から検討を重ねました。

銀行は、金庫やセキュリティーなど仕様が決まった箇所も多く、 別途工事に関する調整作業も大きな仕事のひとつとなります。 大変な仕事でしたが、工事中や完成後に、 「あの新しい建物何だろう」とか「これキレイよね」など 街の人たちの声を耳にした時には設計者として 大きな喜びを感じることができました。

建築設計という仕事は多くの方々の協力あってのもの。 ひとりでは建物は建ちません。単に自分の価値観を 伝えるだけではなく、描いた理想をどうすれば実現できるか、 お互いの持つ知識やアイデアを出し合わなければ 新しいものは決してつくれません。 そういった強い信頼関係によって完成できれば

建築主の方や、工事に協力してもらった人たち、 街の人の夢までも叶えることができる それが、設計という仕事の醍醐味だと思っています。

設計室次長 新居 隆晴
西日本シティ銀行 小笹支店 西日本シティ銀行 小笹支店 西日本シティ銀行 小笹支店 西日本シティ銀行 小笹支店