RECRUIT

設計室長 田井啓文

Case 1

ココレッタ延岡
設計室長
田井 啓文
Hirofumi Tai

“産官学”さまざまな人たちと、
同じ目標に取り組む。

延岡市の活性化を担う大規模な再開発プロジェクト。 私は主にプランニング担当として参加しました。

このプロジェクトは、延岡市や地元企業はもちろん、 九州大学などを含む“産官学”さまざまな組織の方々とともに 「この土地に何が必要か」という根本的な問題に対して、 新たな土地の利用を考える作業からはじめました。

プロジェクトの異なる組織の人々と、 広く、深く議論を交わし続けていく過程で、 多彩な考え方や技術を学ぶこともできましたし、 大きなプロジェクトの中でも自分の考えを十分に 実現できたと思える、充実した仕事でした。

設計の仕事は100%の理想は貫けませんが、 建てた建物は残っていくもの。 だからこそ建物には愛情が必要です。

小さくでもここだけは自分の想いを残したいという こだわりを持って取り組むことが大切だと思います。

太陽設計では他の設計事務所に比べても若手にチャンスがあり、 やる気と力さえあれば、本件のような大きな仕事にも 取り組め、仕事もやりやすい環境です。 これからもたくさんの経験を若い人に伝えながら、 お客様に信頼していただけるものを 目指していきたいと思っています。

設計室長 田井啓文
ココレッタ延岡 ココレッタ延岡 ココレッタ延岡 ココレッタ延岡